インプラント治療なら岡崎市の三浦歯科

0564-32-4833

〒444-0938 岡崎市昭和町上川田9-7

インプラント IMPLANT

0564-32-4833

インプラントについて

歯を失った方のための
インプラント治療

歯を失うと、お口の中のバランスが崩れ、口腔環境が大きく変わります。抜けた部分と噛み合う歯が伸びてきたり、隣り合う歯が内側に傾いたりして、一部分に噛む力が集中し、結果的に他の歯の寿命まで短くなってしまうのです。特に奥歯を失うと、頬がこけて、老けた印象を与えてしまいます。早めの治療を心がけ、お口の健康を保ちましょう。インプラント治療なら、ご自身の歯のようにしっかり噛んで食事をすることができます。

このような場合はご相談ください

  • 歯を失ってしまった
  • 入れ歯が合わない
  • 入れ歯に抵抗がある
  • 食べ物の温度を感じられない
  • インプラントに興味がある

当院のインプラント治療

インプラントの
無料カウンセリング

当院は、インプラント治療の相談を無料で行っています。インフォームド・コンセントを遵守し、他の治療法も含めた複数の選択肢を提示して、患者様のご希望に添った方法で治療を行います。「骨量が少なくてインプラントができない」と言われた方は、骨造成をすればインプラント治療が可能な場合があります。ぜひ一度、当院の無料相談をご利用ください。

安心の保証制度

当院では、インプラント治療に対して医院規定による保証制度を設けています。詳しくは医院までお問い合わせください。

大学病院インプラント科にて
研鑽を積んだ歯科医師による治療

当院のインプラント治療は、大学病院のインプラント科にて研鑽を積んだ歯科医師が担当いたします。豊富な経験や高い技術を生かした精度の高い治療はもちろんのこと、骨が足りない場合の骨造成や、歯肉を回復させる軟組織移植にも対応しています。

歯科用CTによる精密な診断

歯科用CTで撮影すると、歯や顎の骨の様子を3D画像で立体的に診断できます。歯科用CTで得られたデータは、即時にコンピューターに保存され、治療計画に活用されます。2Dのレントゲン画像では診断することが困難な、骨の量や厚み、血管や神経の位置まで、デジタルデータで精密に把握できるので、インプラント手術のリスクを大幅に低減することが可能です。

ピンポイントな埋入のための
サージカルガイド

歯科用CTで得たデータをもとに、コンピューター上でシミュレーションを行い治療計画を作製します。その計画通りにピンポイントで埋入するために、サージカルガイドを使用しています。(症例により使用しない場合もあります)サージカルガイドの誘導で埋入すると、事前にシミュレーションした通りの方向や深度を再現できるため、よりリスクの少ない精密な治療を行うことができます。

ストローマン社のインプラントを使用しています

世界70ヵ国以上の歯科医院で使用されている、世界シェアNo1のストローマンインプラントを取り扱っています。ストローマン社の優れたチタン表面処理技術により、短期間で骨と結合させることが可能です。臨床研究や実績が豊富で、科学的根拠から高い品質が証明されている安全性の高いインプラントです。

恐怖心が強い方にも安心の静脈内鎮静法

当院は静脈内鎮静法に対応しています。静脈内鎮静法を使用することで、恐怖心や緊張を和らげリラックスした状態で手術を行うことができます。手術に対する恐怖心が強い方でも安心です。全身麻酔とは異なり、意識を失くことはなく、医師の呼びかけにも対応できますので、入院の必要はなく日帰りです。手術への不安や恐怖が強い方はお気軽にご相談ください。

骨が足りない場合の治療

インプラントを埋入するためには、歯槽骨にある程度の高さや厚みが必要です。骨量不足と診断された患者様は、骨造成を行うことでインプラント治療を受けられる場合があります。当院は、3種類の骨造成術に対応しています。

GBR

骨を増やしたい部分をメンブレンという人工膜で覆い、その中に自家骨や人工の骨補填材を詰めて、骨芽細胞の増殖を促し歯槽骨を再生します。

ソケットリフト

上顎に十分な骨の高さがなく、増やす骨量が比較的少ない場合に行われる骨造成で、インプラントの埋入と同時に行えます。傷口も小さくて済みます。

サイナスリフト

骨の厚みが極端に少ない場合や、多数の歯が欠損して多くの骨を補う場合は、小鼻の脇の上顎洞の底部に人工の骨補填材を埋入して、骨造成を行います。

軟組織移植にも対応

軟組織移植とは、お口の中の軟組織である結合組織や上皮組織を歯肉が痩せている箇所へ移植する方法です。移植を行うことで痩せた歯肉を回復させる他、インプラントの人工歯根をしっかり歯肉で覆うことができるため、圧力をかけてブラッシングができるようになります。当院は2種類の軟組織移植に対応しています。

FGG

FGGは歯科手術の一種で、遊離歯肉移植術と呼ばれています。歯周病などにより歯ぐきが収縮し歯根が露出した場合などに、患者様自身の口蓋や口の他の部分から取り出した歯肉を、不足している部分に移植します。歯肉の量を増やすことで歯根を保護し、「歯周病の進行を防ぐ」、「みがきやすい環境を整える」ことが期待できます。

CTG

CTGは歯科手術の一種で、結合組織移植術と呼ばれています。患者様自身の結合組織(歯肉と歯槽骨の間に存在する組織)を使用します。手術の主な目的は、歯ぐきの再建、歯根の露出の修復、および審美的な改善になります。

費用

料金表

相談料 無料
インプラント1本 440,000円

※表示金額は全て税込みです。

当院のお支払方法

三浦歯科では、下記のお支払方法が可能です。

現金 現金でのお支払い
クレジットカード ※自費診療のみ
VISA/JCB/
Mastercard/など
デンタルローン 低金利分割払いでの
お支払い

注意点・リスク・副作用